新海誠の作品でもっとも魅力的なものは・・?

新海誠監督の最新作品が 2022年11月公開となる。新海誠作品の魅力のひとつでもある 舞台となっている場所。場所のことを「聖地」と呼ばれ、早くもネット上では「聖地」について話題となっている。今回の聖地は 全国の「廃墟」とも言われている為 「聖地」ではないか?と言われているスポットでは心配の声もあがっている。 新海誠作品では東京の景色が多く描かれているが、実は田舎にも「聖地」がある。 次回の最新作も、栃木など地方の廃墟が聖地となる予定。 廃墟に無断で立ち入ると大変なことになる可能性もある為、充分に注意が必要となる。 たとえ、敷地に入る許可を得て、廃墟に侵入することが出来たとしても、老朽化している建物。あるはずの床がない・落ちてくるはずの無い天井が落ちてくる等 通常の建物では考えられないトラブルがいつ起きても おかしくないのだ。